TOPICS

2019.05.14

『ハイスクールマンザイ2019』開催発表会見レポート!

本日、イオンモール幕張新都心にて高校生の漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ2019~H-1甲子園~』の開催発表会見が行なわれ、和牛(水田信二、川西賢志郎)、かまいたち(山内健司、濱家隆一)、霜降り明星(粗品、せいや)、ガリットチュウ・福島善成が出席しました。
2019_05_14  041.JPG

ハイスクールマンザイで知り合ったことをきっかけにコンビを組んだ、霜降りの2人。高校生の頃から"粗品"という芸名を使っていたことにせいやは「気持ち悪かった」とバッサリ。当時、なんと会場で粗品からいきなり「俺が運営している大喜利サイト入ってくれへん?」と喋りかけられたそう。
2019_05_14  020.JPG

一方、かまいたちは、濱家の"ヤンキー風"な写真を公開! 濱家は自身の若かりし頃を指さしながら「髪染めて、ピアス空けて、一重が嫌やったから、アイプチしてるからね」と秘密を告白して周囲を驚かせていました。
2019_05_14  027.JPG

イベント終了後、恋愛事情について問われた面々。川西は「ずっと付き合っている子がいて」と振り返ります。
相手は同じ中学校の1つ下の後輩。川西が高校に進学すると、その彼女も「同じ高校に行きたい」と川西に勉強を教わっていたそう。無事、彼女は高校に合格し、川西が所属していたラグビー部のマネージャーに! 
しかし、高校3年生の時に別れてしまったそうで「一緒にいすぎて話すことなくなってしまって......言葉が出てこうへんようになった」と甘酸っぱい青春の思い出を語ってくれました。
2019_05_14  003.JPG

最後に別々のコンビながら『ハイスクールマンザイ』に出場経験のある霜降りが、エントリーする高校生に向けてアドバイス!

粗品は会場のイオンモールの特性上「大きい声を出した方がいい」とコメント。
せいやも「エスカレーターで喋りかけてくる人もいるので、そういうのも気にせずやった方がいいです」と語っていました。
2019_05_14  033.JPG

高校生の皆さんは、夏休みの思い出にぜひ挑戦してみてくださいね!
エントリーはこちら↓
https://secure.yoshimoto.co.jp/highschool-manzai/